鳩や蜂の害に汚染される前に駆除をしよう【NO被害で快適ライフ】

病気になる

まずはハトが起こす害を知ろう

no insects

「可愛い」「どんくさい」などと呼ばれ、一般的にとても可愛がられているのに何故ハト退治をしなくてはいけないのか。そう思われる方もいらっしゃると思います。確かに見ているうちはとても可愛らしい外見ですが、マンションのベランダなどに住み着かれると、命に危険のある危険生物となってしまうのです。まず、ハトの糞による害ですが、ハトの糞が媒介する病気には、最近、よく話題となっている鳥インフルエンザも無視できません。さらに、「ダニ」や「シラミ」などがアレルギー症状を引き起こし、重大な病気を引き起こす「クリプトコックス症」は、肺から侵入し感染すると、全身に及んで死に至る恐ろしい病気となります。免疫力・体力の落ちた人がかかりやすいので注意する必要があります。

マンションのベランダに入り込むハトを退治

マンションに住まれている方は「ハトが糞をする」「ハトが卵を産む」などといったことがあります。「業者に頼むのはお金が掛かるから嫌だけど、ハト退治がしたい」という方にお手軽にハト退治をする方法を紹介します。まず、有名なのは「鳩よけネット」です。こちらはホームセンターなどに売ってありますので、一番お手軽な対策方法だと思われます。次に、「ローズマリーの鉢植えを置く」です。こちらはあまり知られていないのですが、ベランダにハーブのローズマリーの鉢植えを置くと、ハトがその匂いを嫌い、寄り付かなくなるというのです。ローズマリーの葉をちぎって、ベランダの手すり、エアコンの室外機など、ハトのよく止まるところにすり込んでおくと効果が期待できるようです。いかがでしたでしょうか。とにかくハトを自宅のベランダに侵入させないことが重要です。ハト退治をして、病気をしないように対策をしましょう。